リリース一月を切って

来月2月20 日にリリースされます橋本大翔のデビュー作『心の扉』リリースまで一月を切りました。

…正直、ここまで来れるとは思ってもいませんでしたし(ここからが勝負だ!!)と言って頂ける方もいらっしゃいますが!!この新たなスタートを切るにあたり本当にたくさんの人とのご縁ご支援がありここまで連れてきて頂けたと思っています!!

ありがとうございます!!

限界は…自分自身が勝手に決めていることだ、ととある先輩に叱咤激励されたことがありました。一度は…病とともに音楽の夢は消え去り希望や生きがいを無くした時期もありましたが、三十路を過ぎてもしぶとく音楽活動で前へ前へと目指してこれたのも本当にこの言葉のお陰だと今も心の指針にしています。

若造の自分が語るには早いかもしれませんが、デビュー作『心の扉』には今までの夢への苦節した思い全てをぶつけられた作品となりましたし本音で書かせて頂きました。限界…というか、人それぞれが持っている不可能をも可能に変えていける力強さを勝手に歌わせて頂きました!! なんせ…この機会ですからッ(笑) ただ綺麗な事を歌ってもしょうがないし、いろんな苦節苦悩があって人生であり自分自身の成長であるんだと思います。 あと、Wシングルと言われているC/Wの『As long as I live』は結婚式等でも歌って頂きたいバラードソングに仕上がっていますのでこちらも是非楽しんで聴いて頂きたいと思います!!

今、僕自身が持っている全てを出せましたし、たくさんの方に聴いて頂きたいのは勿論ですッ!!

自身思うところも多々あります、本当に多々あります。どういう岐路も厳しいものだと思います。でも僕自身がこの選択肢を選んだのは、『歌』という無限の力で感動や幸福、平和、人を元気づけられるようなメッセージを歌いたい!!歌わせて頂きたい!!と強く感じているからです!!

…とはいえ、まだまだ成長段階の未熟な自分ですが、『歌』とともにこれからも成長していきたいと思っています!!

 

 

 


Filed under: diary — 橋本 大翔 06:20
コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment






このエントリーのトラックバックURL: