笹塚ファクトリー『e=mc2』

写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3月に石井卓真くんがDJを務めているFM府中さんに出演させて頂きましたが、そんな卓真くんが出演している第14回笹塚ファクトリー提携公演『e=mc2』の舞台を観に行ってきました~!!個人的に小屋で芝居を観るのは初めてだったけど、いや~スゲー!!前の方の席で観れたし、臨場感っていうか…当然のことながら役者さん達の発声ってすごい!!歌とはまた違う発声なのかもしれないけど…また2時間の劇場だったんだけど内容もおもしろかった~!!役者さんて本当にスゴイよ♪

僕がよくお世話になっている映画のプロデューサーであり、大先輩が言っていたことが今でも頭から離れない。

演技って『嘘を超える真実』っていうこと。

役者さんが役を演じているのを観て僕たちは感動したり涙したりする…けど、実際に僕たちが見ているのは役を演じているフィクションを観ているわけで…そこにフィクションを超えるその人の真実があるっていうこと。

公演の最後に出演者の方が一同に舞台に上がっていましたが、役者さん達の目が輝いていたことが特に印象的だった。何かかけるものがあるってカッコイイな!!

オレも表現者!?って言っていいか分からないけど、本当に得るものが大きかった。

 

 


Filed under: diary — 橋本 大翔 02:26
コメントはまだありません »

No comments yet.

Leave a comment






このエントリーのトラックバックURL: